So-net無料ブログ作成
検索選択

データの量

 会社に出入りしている人が、いいリストを持ってますと、使ってもらえませんか?と

 中身をあけたら、300,400件の、なんだかわからない名簿がいくつか。

 サンプルですか?これで全部です

 中身は素晴らしいと言い張るのだが、電話繋がらないし、いつのですか?

 当人は、全くわかってないようで幾らで買ってもらえますか?だって!

 帰って頂きました。

データ管理

会社のデータ管理大変。
中小企業だから、大げさかもしれないけど、何から何までエクセルで管理というのは無理があります。経理から、顧客データ、売上げ管理までなんて、ソフトを買ってくれえ

今年もあと一ヶ月とちょっとになってしまった。
今年もデータ入力ばかりで終わるのね。

名簿の価値

名簿の価値って、数年前まですごく高かったようで、1件200円の名簿はザラだったみたい。
今は、個人情報の入手が楽チンで、値崩れして逆に名簿が安く手に入るようになったわけだね。
でも、名簿か生まれるお金は、下ったってことかな。
でも良い名簿を持ってるところはあるはずだし、そういう業者は買取とかもケチらないで
売値も良心的だから、お客さんがついてると思う。
私が知ってる名簿屋さんは、すごく良いし安い。


男のおしゃべり

よくしゃべる男ども。
うちの会社の20代の男子と、40代の男、よくしゃべる。
暇さえあれば、くっちゃべってる。女よりひどい。
内容も首絞めたくなる。仕事できないわけだよね。

競馬関係の名簿

競馬予想ソフトを扱ってる会社にいる、男友達から聞いた話。
昔は、1件200円の名簿を仕入れて、100件電話であたって500万円くらいの売上げがあったそうだ。
今は、とんでもない。名簿の価値は10分の1以下だという話。
名簿は、昔は高かったんだなあ。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。